太陽光発電を設置して環境に優しい暮らしをする

メガソーラーに掛かる費用

取り付け価格について

近年温暖化などいろいろなことがある中で自然エネルギーの有効活用について様々な取り組みが見られます。例えばメガソーラーといった企業が広い敷地を確保しその中でメガソーラを何枚も並べエネルギーを蓄えています。メガソーラーとは太陽光発電のことで、企業が大々的に発電するシステムのことを言います。この巨大な発電システムを搭載することで何万世帯分もの電力を蓄えることが出来るんです。震災以降東北各地ではこのようなシステムが目立ってきています。停電したときなど各世帯に電力を配給することが出来るようになっています。使わない分は電力会社に売ることで利益をもたらしています。そういったことが出来るのもこのシステムの最大の魅力ともいえるのです。

取り組む姿勢

従来からこうした発電システムはありましたが、利用する企業などは多くありませんでした。なぜここまで増えてきたのかというと上記でも触れましたが最近の震災の影響でもあります。何万世帯もの家が停電し電気が使えない状況が何日も続きました。そこから災害などで停電した場合に備えて電力を供給できるようにし始めたんです。温暖化もありますし、自然のエネルギーを最大限に生かすことによって環境にも優しい取り組みになっています。メガソーラーは企業向けと思いますが学校でもやっているんです。メガソーラーシステムを屋上に取り付けたりして、電気を太陽光発電で補っているんです。そうした取り組みも今やあちこちで行われています。今後もますます増えると思います。